蕎麦子さんの台所~Sobako's Kitchen~

50代の主婦があれこれやってみるブログです。

家電ではなく楽器を奏でたい!

f:id:sobakosan:20190729110302p:image

私がピアノ購入を決断した理由は、ピアノは楽器だから。

当たり前のことですが、気づいていなかったのです。

ピアノを家に迎え入れることは、なかなかハードルが高いわけです。

お値段も張りますし、置くスペース、騒音問題、何より興味が続かなかった場合に邪魔な置物と化してしまう恐れもあります。

ピアノに対する不安要素ばかりで、10年前はKORG(コルグ)の電子ピアノ(8万円)でお茶を濁しました。

ところが、ヘッドホンつければいつだって練習出来るはずなのに、ほとんど弾きませんでしたね。完全物置き棚状態。

でも、いつかは・・・って思いもあって捨てることも出来なかったのです。

そんなこんなで今年。

NHK「駅ピアノ」でいろんな人々が生き生きと弾いている姿を見てピアノ熱が再燃、10年眠っていたKORGを弾くこと1ヶ月。ネットで、

「ピアノは楽器。

    電子ピアノは家電。

    電子ピアノは皆同じ”音色“だけど、

    ピアノは一台一台、弾く人によって        

    音色が違う。」

という記事を読んで、そうだったのか!と衝撃を受けました!

私は”楽器“を弾きたい!その思いは日に日に大きくなってしまったのでした。

------

ピアノが到着した日。

重さ200kg以上のピアノが専門業者2人によって手際よく運び込まれ、調律師さんが調律を始めた時に鳴らした音を聞いて、

「音、デカッ!」

電子ピアノとはまるで違い、部屋中が響いている感じ!とても驚きました。

まさしく、”楽器“です。

もう、ピアノの音色の虜ですよ。

もしも、子供の頃に本物のピアノがあったら、どうだっただろう?感動して練習したかな?

いや、人生いろいろ積み重ねてきた今だから、感じられる思いというものもあるのでしょうね。

子供の頃にレッスンに通わせてくれた親に感謝し、一所懸命に練習してこなかった子供の頃の自分を残念に思いながら、大人のピアノ、一からスタートです。