1Q62

自由に、正直に。

アルフレッド・D・スーザ 牧師 の詩。

いつも見ているyoutubeで紹介されていた詩をここに残しておこう。

とても良い詩だったので。

 

 ☺︎☺︎☺︎

 For a long time it seemed to me that life was about to begin - real life.

But there was always some obstacle in tha way,

something to be gotten through first,

some unfinished business,

time still to be served, a debt to be paid.

Then life would begin.

 

At last it dawned on me that these obstacles were my life.

This perspective has helped me to see there is no way to happiness.

Happiness is the way.

So treasure every moment you have and remember that time waits for no one.

 

Happiness is a journey, not a destination.

 

Dance, as though no one is watching you

Love, as though you have never been hurt before

Sing, as though no one can hear you

Work, as though you dont need the money

Live, as though heaven is on earth

 

 

☺︎☺︎☺︎

 

 

 

私はずっとながいこと、「本当の人生」はまだこれからだと思っていた。

 

いつも目の前にあるやりかけの仕事、返すべき借金、果たすべき義務、

それらを片付けてから、やっと人生が始まるのだと。

 

ある日、私は気づいた。

それらの邪魔ものこそが私の人生なのだと。

 

そして、私は知った。

幸せへの道などない、道こそが幸せなのだと。

 

すべての瞬間が宝物であり、待つことなどいらないのだ。

 

 

幸せは旅であって目的地ではない

 

踊れ、誰も見ていないかのように

愛せ、傷ついたことがないかのように

歌え、誰も聴いていないかのように

働け、金が必要でないかのように

生きよ、今日が最後の日であるかのように

(生きよ、この地が天国であるかのように)

 

 

Alfred DSouza