1Q62

自由に、正直に。

“毎日、家にいる”というストレス。

10月で姑は80歳になるが、週に5日、近所のスーパーで品出しのパートとして朝7時から9時の2時間(時には1、2時間残業も!)働いている。

しかしそれが、来月10月に雇い止めとなり、退職することになった。

ということは、来月から、ずっと家にいる!ということになる。

今までは、2時間のパートといっても、何だかんだ午前中は帰って来なかったりしたので、私の公休日の午前中は“鬼の居ぬ間”ということになっていたのに、来月からはそれが失われることになる。

これは、ストレスだなあ。

家事をサボるとバレちゃうしなあ。

ピアノだって、ガンガン音を鳴らせる時間がなくなるわけだし。

なんだか、常に見張られているような気持ちになってしまうのよ。ちょっぴり憂鬱。