1Q62

自由に、正直に。

パート先のお偉いさんは、わかっているのかな?

総合スーパーの中でも末端の食品レジチェッカーとして働いている。お金を扱うので、間違いのないようにするのも大変なのだが、もっと大変なのは、お客様からのクレーム。食品はいろいろな買い物の最後に買うので、店で最後に接する店員だからか、全てのクレーム、ぼやきを食品レジに持ってくる。

 

それに、食品売場は老若男女、貧乏人も、金持ちも、全ての人がやってくる場所なので、それはそれはいろんな方がいらっしゃる。文句も様々だ。新人アルバイトの若い女の子なんかは、大抵泣かされる羽目になる。

 

トイレにも、水分補給にも、自由には行けない。上司は「行けばいいんだよ」と言うが、あのレジ待ちの列でどうやって行けと言うのか?

 

そんな過酷なレジ係なのにパート代は安い。最低時給のラインである。しかも、土日も、早朝遅番も、大差がない。県の最低時給が上がるにつれて、差がなくなってしまったのだ。(意味不明。普通は割り増しするだろう?)これでは、土日に働きたくないし、早朝遅番だって嫌に決まっている。

 

最近、従業員の定着率が悪いとか、そもそも求職してくる人がいないだとか言ってるけど、どうすればいいのかわからないのかな?

 

答えは、時給をアップすること。

 

そうすれば、たくさん応募が集まって、その中から、篩にかけることで良い人材に出会えるというもの。良い人材が集まれば、お客様の為になり、売り上げにもつながる。まずは、従業員ファーストだと思うよ。それでなければ始まらない。

 

売り上げが悪いから人件費削減って、人手が足りなくて、売り上げを上げることができるか?って言うの。人員不足で、休みも取れず、みんな気持ちに余裕がなくて、職場の雰囲気も悪くなる一方。そんなことに気づかないなんて、バカなの?接客業だと言うけれど、接客する人手が足りないのに。お偉いさんのボーナス削るとか、もっと売り場で手伝うとかなんとかしろって言いたい。

 

で、うちの会社の怖いところは、こう言う声を上げようものなら、じんわり退職に追い込まれるらしいということ。目の上のたんこぶ扱いなんだ。ひどいよ。

 

で、ここで愚痴るわけ。