1Q62

自由に、正直に。

「ページネーション」と「ô」

Bloggerにブログを移行することにした。

しかし、iPhone SEでは小さ過ぎて作業しづらい。

Bloggerアプリもいろんな人が言っている通りなんだか今ひとつで、せいぜい下書き用。

iPad mini4でいけなくもないが、最初の設定はやはりPCの方が作業しやすいだろうということで、久しぶりにMacBook Airを立ち上げてみた。

 

私のMacBookももうすぐ10年選手で、新しいのが欲しいなあと思いつつも、確かに最近はほとんど出番がないのが現実で、それなのに10万円超の出費は無駄遣いだし、そもそもそんなお金もない。それに、PCも古いが、iPhone SEだって3年超。使用頻度から言えばスマホに軍配は上がる。まあ、SE2が出なければ、おそらく壊れるまで使い倒す気ではあるが。

 

話をBloggerに戻す。

広告なしで無料というのに惹きつけられてがんばってはいるものの、テンプレートのカスタマイズの情報が少ない。「はてなブログ」や「Word Press」ならググれば本当に山ほど答えが出てくるのに。

何がしたいのかというと、まず、記事の最後に「前の記事へ」「後ろの記事へ」のリンクを貼りたい。ページネーションというのだね。普通はあるはずなのに何故ないのだ?1日試行錯誤してようやく、「前の記事へ」のリンクは貼れた(下の赤字の部分を追加した)一歩前進!だが、どうにも後ろには貼れなかった。疲れてしまったので、また、追々。(本当は、HOMEで表示される記事タイトルに本文も2、3行表示したいのだが、ハードルが高そうである)

 

<b:includable id='main'>

  中略

    <b:include name='super.main'/>

    <b:include cond='data:view.isPost' name='postPagination'/>

  中略

</b:includable>

 

今日はもう一つ、勉強したことがある。

ô」これの入力の仕方。

半角英数字モードで [option] + i + o = ô

入力できた時には、自慢げに息子に見せたし☺︎(グーグル先生のおかげではあるけれども)

GORDBERG VARIATIONSCDを購入したら、輸入盤だったからか、CD情報が何も入っておらず、曲名を手入力する羽目になり、「ô」が必要になったわけ。

ネットは本当に便利。上手く使えばね。

 

後日談↓

 

www.sobakosan.com