ようやく2024年のピアノ計画を決める。



新年のごあいさつもしないまま、10日以上が経過。

ことしもまた、なんとなく年が明けてしまった感が否めない。

こんなことではいけないので、あわてて今年の目標なるものを考えてみる。

というか、考えてはいたんだけどね、本当は。

なかなか考えがまとまらなくて、どうしたものかと思っているうちに10日が経ってしまったってわけ。

昨年初めにインヴェンションが終わって、その後、発表会曲オンリーになってしまったので、今年はシンフォニアを始めたいなあって思っている。

それから、ベヒシュタインを絶賛していたというドビュッシーを1曲やってみたい。

ドビュッシーはあまり好きではなかったのだけど、アリス=紗良・オットさんの演奏で好きになったので、せっかくベヒシュタインだしね、やってみたいなって。

でもね、たぶん、私の苦手なジャンル?だと思うので、1年かけてちょっとずつがんばる予定。

曲は『夢想』が一番好きなので、これで。

あとは、レパートリー曲として『パルティータ 1番プレリュード』の暗譜を完璧にしたい。

実は、発表会前はなんとなく暗譜できていたんだけど、ちょっと弾かない間に忘れ去られ、楽譜を見てもうまく弾けない状況に陥っているのだ。

もう、なんか、大人初級者ピアノの悲しい性だよね。(私だけ?)

でも、私の中では暗譜できる可能性の一番高い曲であるので、もう一回やり直してみようと。

ということで、今年の私のピアノ計画。

  1. 『シンフォニア』バッハ 開始!
  2. 『夢想』ドビュッシー 挑戦!
  3. 『パルティータ 1番プレリュード』バッハの暗譜!

ちなみに、昨年の目標だが、2つしかないにもかかわらず、全く達成できていない。
これ↓
【2023年の目標】モーツァルトK.618『アヴェ・ヴェルム・コルプス』(リスト編曲)を暗譜し、レパートリーに加える!そして、毎日の課題としては、10分間『音階』必ず練習することを決めた。

ああ、音階はやろうかな。 

4.『音階』毎日10分

追加しておこう。




************

最後までお読みいただきありがとうございます。

日本ブログ村のランキングに参加しています。
グールドの可愛いバナーをポチっとクリックして応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 クラシックブログへ

コメント