■2024年4月からURLが変更になります。新URLはこちら→https://cdefbach.blogspot.com/

ピアノレッスン66回目&67回目 合併号?



なんだか久しぶりのブログ更新となってしまった。
ちょっと在宅ワークが立て込んでしまったのと、すこし夏バテ?してしまって、体調がすぐれず…。
本業のレジパートを欠勤してしまって、何やってんだ私?って感じだった。
病院行って薬もらって、今はなんとか復活した。
しかし本業を欠勤すると、少し体調がいいからピアノ練習したいなあと思っても、仕事を休んだ手前、それはできない。
こっそりやるのも不可能だしね。笑
1週間ピアノにノータッチで迎えたピアノレッスンは、すっごく散々かと思ったが、それほどでもなく、当然進歩は見られないけれど、まあそれなりに、という感じ。
なので、書きそびれていた65回目と今回合併号?ということで書いてみる。

パルティータ1番プレリュード
前回は強弱について教えてもらった。
特に、左手と右手で別々の強弱をつけなければならない初級者には酷なところ。
右手左手一緒に盛り上がるわけにはいかないところ。
そんなアクロバティックなこと、無理ですって。笑
手もついていかなければ、脳みそも追いつかない。
そして、そっちに気を取られると音を間違える。
うーん、どうすればいいのか?

そして今回は、4声に分かれているところを、それぞれのパート練習。
私、2声のインヴェンションしかやってないので、4声なんか聞こえやしない。笑
一番上と一番下だわね、聞こえているのは。
中の音は上パートか下パートにくっついてる。笑
あらためて、中の音を取り出してみると、へえ、こんなメロディが隠れていたんだねえと思う。
それぞれの音がわかると、まちがえにくくなるし、まちがえても迷子にならずに済むと先生がいうので、分解練習をしていこう。
確かに、バッハは、調子よく弾けるときはいいけれど、ひとつ躓くとどこから始めればいいのかわからなくなってしまうんだよね。

Diamonds(連弾)
全く練習していなくて、散々。
ほぼ主旋律なのに。笑
連弾って、むずかしい!
とりあえず、練習はしよう。


コメント