音楽の話ではなく、パリパリわかめの話。



少し前に、低FODMAP食に挑戦していた。
発酵性の糖質を避けるということで、乳製品や、小麦や、まあ、いろいろ制限していた。
それまで朝はトーストにヨーグルト生活だったので、米飯にするのは少し重いなあと、米粉パンを焼いて食べたり、たまにおにぎりとかお茶漬けとか食べたりしていた。
低FODMAP食生活の結果、乳製品はやはり合わないような気がするということで(まあ、これはなんとなくわかっていたのだけど)、今はヨーグルトはほとんど食べなくなった。
ごはん率も高くなって、以前よりは小麦のパンを食べることは減ったかな。

しかしこのところ、米粉パンを焼くのが面倒になって、朝はもっぱらごはんを食べている。
これが案外、慣れると気にならなくなるもので、そうすると、ご飯のお供に興味が出てくる。

そして、今現在、sobako家で一大ブームを巻き起こしているのが、大森屋の『パリパリわかめ兄弟 韓国ごま油風味』だ。
これがもう、うまい!うますぎるのだ!
このパッケージ通りに生卵を乗っけて食べるのだけど、商品名通りにわかめがパリパリなのよ!
卵と混じったってなんのその、わかめがその存在感をめちゃくちゃ主張している。
私、実はわかめはあまり得意じゃないのだけど、これは全然オッケー。
オッケーどころか、もう、病みつきになってしまって、毎日食べている状態。笑
もうね、このパッケージの表示に偽りなしよ。
ぜひ、食べたことのない人は騙されたと思って、一度食べてみて。

多分、Amazonでは買わないだろうけど、一応リンク張っておくわ。笑
でもさ、なんかいろんな種類があるみたいだけど、近所のスーパーには『韓国ごま風味』しかないのよねえ。
あれ、まさか、私か?Amazonで買うの。笑

コメント