大人買いをした件。



お昼ごはんを食べながら、録画しておいたドラマ「ミステリという勿れ」を見た。

始まりはモーツァルト、そして途中、シューベルトの楽興の時とか、ベートーヴェンの月光第3楽章とか、私の好きな曲ばかりでうれしくなった。

ネットでググってみると、クラッシック曲をドラマのBGMにするのって、歓迎されてない意見が結構出てくるのね。

確かに選曲は大変かもしれないね。

その場面やキャラクターに合わせて作っちゃった方が早いのかも。

でも私はクラッシック大好き人間なので、クラッシックが流れるだけでうれしいし、ドラマのイメージも残りやすいかな。

そんなこんなで、このドラマに大ハマりした私は、原作のマンガを10巻セットで大人買い。

楽しみ過ぎる〜〜♪

(マンガにBGMはないけどね)

コメント